« 昨日のトリノ君 | トップページ | ペンギンについて »

2006年2月15日 (水)

自然の色【青】

白に続いて、青色に挑戦。

しかし、青色の種類も多いこと。参考の書籍には44種類。

その中で、感動的だったシーンの「青色」をご紹介。

1488834 1489002

飛行機の窓からみた暮れゆく空の状況です。

一刻一刻、繊細に夕焼けの赤が青色で彩られていきます。

太陽の光が消え、闇が訪れる一瞬の鮮やかな青色です。

さてさて、これは何色でしょうか?

よく目に、耳にするのは洋色名「ミッドナイトブルー」。和色名「なし」で闇に閉ざされた真夜中。

写真ではその一歩手前の青だから、少し明るめで洋色名「なし」。和色名「納戸色(なんどいろ)」。こちらは藍染めによる暗い青みの緑で、昔の納戸が暗いからだそうです。江戸時代も色彩感覚が鋭かったんですね。

それとも「インディゴブルー:藍色(深い青)」か「オリエンタルブルー(深い青)」あたりでしょうか?

藍色はジャパンブルーと呼ばれて、昔から日本の生活を彩っていた色です。

かつての日本には、藍染めによって濃淡様々に染められた衣類を着た人々が暮らしていたのでしょうね。

以上、青色はまた検証します。

byパパ

|

« 昨日のトリノ君 | トップページ | ペンギンについて »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166854/8667857

この記事へのトラックバック一覧です: 自然の色【青】:

« 昨日のトリノ君 | トップページ | ペンギンについて »