« 完全母乳? | トップページ | 医学の進歩 »

2006年2月25日 (土)

神の子池とオンネトー

以前このブログの「自然の色【青その2】」で、摩周ブルーと一緒にオンネトーをご紹介した。

ただ、私がオンネトーにいったのは遥かむかしのことで、写真がない。

実は昨年の旅でオンネトーとともにいけなかった道東の湖が「神の子池」だ。

摩周湖のすぐ北西に位置し、摩周湖の水がわき出ている池で、摩周湖に負けず劣らず、湖面の色が美しい小さな湖だ。

この湖は水温が年中8℃を保っているそうで、冬も凍らずに見ることができると、後から知って後悔をしている。

で、知り合いの方に神の子池のことを話していたら、その方が、わざわざネットで調べてくれ情報を下さった。

まずはオンネトー。←クリック!

私がいうのも何ですが、どうです。美しいでしょう。

同じwebサイトで、本題の神の子池です。ちょっと白色が入った美しい「神の子ブルー!」ですね。

摩周湖も紹介されています。夏と冬でまた違ったブルーですね。

私も、この3湖の「青」を是非、写真に収めたいと思います。

byパパ

|

« 完全母乳? | トップページ | 医学の進歩 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166854/8830175

この記事へのトラックバック一覧です: 神の子池とオンネトー:

« 完全母乳? | トップページ | 医学の進歩 »