« 100日の写真撮影 | トップページ | ENDOROの理解向上 »

2006年5月22日 (月)

北海道産の日本一

週末にある講習会に参加しましたが、その資料の中に、北海道の農産物で日本一の生産量を誇る16種類が図解されてました。(16種類で総て?)

復習方々記事にしますが、4品×4列で、見出し語のゴロ覚えです。

1.「米 小 大 小」 (覚えられそう)

2.「イン 馬 てん そば」(印旛沼に天そば?)

3.「たま に ○ ○」(たまに、○部分が思い出せない)

4.「○ 牛 牛 馬」(後半は酪農?)

正解とシェア(日本全体の生産量に占める北海道の生産量の割合)はこちら・・・。

「お米7% 小麦65% 大豆24% 小豆91%」

「インゲン96% 馬鈴薯79% てん菜100% そば38%」

「たまねぎ54% にんじん29% カボチャ47% スイートコーン43%」

「大根13% 牛乳46% 牛肉15% 軽種馬94%」

さてさて、皆様いかがでしょうか。どれだけ解りましたか?

そして、参考までにこれらの農産物を生産する農家数と土地面積について。

総農家数:65,600戸(全国の2.2%)、耕地面積:1,172千ha(25%)

う~ん。16種類を覚えるのは難しいかも。

でも、主要なものはすぐ思い出せるようにしておこう。

|

« 100日の写真撮影 | トップページ | ENDOROの理解向上 »

自然・ECO」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166854/10166820

この記事へのトラックバック一覧です: 北海道産の日本一:

« 100日の写真撮影 | トップページ | ENDOROの理解向上 »