« 出生率 | トップページ | WR400F初の林道・山登り »

2006年6月 4日 (日)

恐るべしBIKE TRIAL

BIKE TRIAL(自転車TRIAL)については以前も記事を書きましたが、新たにとんでもないビデオを発見?しましたのでご紹介します。

まさか自転車で、これほどの事ができるとは・・・。恐るべし。

GOLD RUSH

(写真をクリックして下さい。少々大きめのファイルです)

|

« 出生率 | トップページ | WR400F初の林道・山登り »

オートバイ」カテゴリの記事

コメント

僕からしたら、あんな山道にバイクで入っていけるたびびとさんだっって充分凄いと思いますよ!同じくらい恐るべしです。

投稿: ランクルマニア | 2006年6月 5日 (月) 12時27分

ランマニさん。どうもです。
いやいや、山に行くのは大したことではありません。
大事なのは、登山・山菜採りの皆さんに「笑顔」振りまいて、優しく通り過ぎること?
ランマニさんにも、次回、この辺頼みますよ~。

投稿: たびびと | 2006年6月 5日 (月) 14時46分

かなり久しぶりに、バイクトライアルの動画を見ました・・・(場所は、最近話題の場所でしたね!)
バイクも凄いけど、自転車もかなり凄いですね!!
あんなに乗れると、何処でも行けて楽しいですよね~

投稿: | 2006年6月 5日 (月) 19時10分

竜さんどうもです。自転車は軽い分小回り系の技が充実してますよね。オートバイに比べて、アクションがわかりやすくて勉強になります。
竜さんの技は、まだ原理が解らないものばかりです。(^^;)

投稿: たびびと | 2006年6月 5日 (月) 19時29分

軽い反面バイクで行けない所も、パイロットのバネ・テクニックで行けたりいますもんね!人間のバネは、大切ですね!!

原理ですか?すぐにわかりますよ~

投稿: | 2006年6月 5日 (月) 21時02分

オートバイで行けないところも行けるんでしょうか?
確かにパイロットのバネが勝負ですね。タダの?自転車がミラクルです。

平和で入口の岩場を登るときに、スタンディングから「ブッ」ってエンジンをふかした次の瞬間、後輪が右に約1m、上方向1mの岩にスライド着地し、前輪は垂直に上方の岩に飛びついて、難無く登ってましたが・・・。あれもミラクルでした。

セロハスさんのセローで、山登りも是非是非。
(シーズン終了後でしょうか(^^;))

投稿: たびびと | 2006年6月 5日 (月) 21時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166854/10393737

この記事へのトラックバック一覧です: 恐るべしBIKE TRIAL:

« 出生率 | トップページ | WR400F初の林道・山登り »