« がんばれ! ISDEチームジャパン | トップページ | 献血 »

2006年6月13日 (火)

ウイルソン株

6年ほど前にいった屋久島での一コマです。

1831988 屋久杉の切り株です。

じっくりご覧いただけましたら、中央下に人が立っているのがわかると思いますが、とても太い大きい切り株です。

アメリカの植物学者が大正時代に調査した際に名前を付けたということで、屋久島では一番古く16世紀の切り株だということです。

1141430_img ウイルソン株の中から森を見上げた写真です。切り株の中は四畳半ぐらいの広さです。

伐採当時で、樹齢3000年の巨木だったとか。

屋久島はまたゆっくり訪ねてみたい場所の一つです。

|

« がんばれ! ISDEチームジャパン | トップページ | 献血 »

自然・ECO」カテゴリの記事

コメント

 写真をみてビックリ!こんな切り株が有るんですか?凄い~自分の目でみてみたいものです。。
こんな場所は、やっぱり自分の足でゆっくりと・・・ですね!!

投稿: | 2006年6月13日 (火) 20時54分

竜さん、どうもです。
そうですね。さすがに世界遺産の地域ですので。(^^;)
有名な縄文杉まで徒歩で4時間ぐらいで、その手前にこのウイルソン株があります。往復で8時間は必要です。
でも絶対にお薦めです。
しかも屋久島は「一ヶ月に35日雨が降る」と言われる場所ですので、その覚悟も必要です。

投稿: たびびと | 2006年6月13日 (火) 21時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166854/10504226

この記事へのトラックバック一覧です: ウイルソン株:

« がんばれ! ISDEチームジャパン | トップページ | 献血 »