« 環境燃料BDF | トップページ | 磁気異常 »

2006年6月21日 (水)

おめでとう!アウディ

ちょっと時間が経ちましたが、今年のルマン24時間でアウディが優勝しました。

そのアウディのエンジンは、なんと「ディーゼル」なんです。

でも、欧米では高級車で環境に優しいエンジンとして、確か新車の50%以上のシェアを占めていると聞いたことがあります。

日本で黒煙問題で悪者扱いされている間に、欧州では、ついにルマン優勝車をディーゼルエンジンでつくってしまったんですね。

ルマン24時間はマツダのローターリーが優勝したときに感動しましたね。その時のもう一つの感心は翌日の新聞に「マツダ、ルマン優勝おめでとう!」って、たしかベンツが全面広告を出したこと。衝撃を受けました。(実際は自分たちが勝ったら、広告を載せる予定だったと思いますが・・・。たいしたものです。)

最近ルマンを見ていませんでしたが、今回のレースは見てみたいですね。

話がそれましたが、ディーゼルエンジンの要のシステムの一つは「燃料噴射装置」。日本のデンソーが世界一の技術を持っていましたが、日本車ではその使い道が限定され、そうこうしているうちにボッシュに先を越されたと聞いています。

今後、ディーゼルエンジンのレースカーが増えるのでしょうか?いずれにしても、ディーゼルエンジンは速い!という事を認識させられました。(私のヨンマルはとっても遅いのですが)

とにもかくにも、ディーゼルアウディ、優勝おめでとう!

|

« 環境燃料BDF | トップページ | 磁気異常 »

ランクル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166854/10623021

この記事へのトラックバック一覧です: おめでとう!アウディ:

« 環境燃料BDF | トップページ | 磁気異常 »