« スタンディングスティル2 | トップページ | ユーザー車検(WR400F編) »

2006年7月20日 (木)

農業学習記3

今回のメニューは盛りだくさんでした。

キュウリの下葉かきと収穫、ナスの収穫、イチゴの収穫にソルダムという牧草の播種。そしてメインイベントはマルチシートがけ。これはレタス用です。

Dsc05071このマルチは、いろいろな効果があるんです。
①地温を高くする、低くする。
②地面の水分を上昇させる。
③土の菌を植物に触れさせない。
④草を生長させない。
⑤防虫
ほかにもいろいろあったかしら・・・(^^;)

特に①は、地温を高めるためには黒色、高めないためには白、そのほかに透明があったり、紙製のものがあったり、植物の藁でも草でも根本を被うのがマルチです。

写真のように2人で張っていきます。なかなかうまくはれましたね。

Dsc05104 もう一つ種まきの新兵器その名も「ゴンベエ」です。押していくと自動的に播種してくれる優れものです。

そういえば三重県に旅行に行った際に「ゴンベエ」伝説の場所がありました。実在の人物だったんですね。私は「それにつけても おやつはカ~ル」の印象しかありません。チーズ味が大好きでした。あれはカールおじさんか???

Dsc05103 話が大夫それましたが、手で種まきするのに比べ、早く、少ない種数を処理する事ができるんです。

良くできている機械で、溝を掘り、種を蒔き、土をかぶせて、転圧するまでをすましてしまう優れものです。

最後はきゅうりの収穫と処理です。

Dsc05049 きゅうりの下葉かきと剪定作業は、親づるから次々と伸びる子づるに葉っぱを2枚だけ残して止める作業です。

これは大変難しい。

さらに孫づるを×○△◇・・・どれが親ヅル、どれが子ヅル??落こぼれそうです。(^^;)

今回は、新しい技術など大変勉強になりました。

|

« スタンディングスティル2 | トップページ | ユーザー車検(WR400F編) »

農作業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166854/11017630

この記事へのトラックバック一覧です: 農業学習記3:

« スタンディングスティル2 | トップページ | ユーザー車検(WR400F編) »