« 京都議定書の達成度合い | トップページ | 車・飛行機利用を鉄道にすると? »

2006年8月24日 (木)

サケ有効利用調査実行委員会

今日、写真の書類が家に届きました。

「浜益川サケ有効利用調査実行委員会」からの従事者カードです。

なにか、堅苦しい組織ですが、なんのことはない、鮭釣りのライセンスを申請していたものが届いたんです。

Dsc05811kakou7 元々海育ちで、中学校時代はよく釣りをしていました。

北海道に来てからなかなか釣りをする機会がなかったのですが、5年ぐらい前に、下手くそな、フライフィッシングを少々楽しんだりしていました。

職場が変わってから、また釣りから離れていたのですが、ある後輩から誘われて、昨年初チャレンジをしました。

あの大きなサケとの格闘を楽しみに、朝6時をめがけて浜益川に向かいましたが、残念ながら時期が悪くて釣果はありませんでした。

そして、今年が再チャレンジです。一度も釣ったことがないので、その醍醐味をお知らせすることはできませんが、ライセンスさえ取得すれば、あとは手軽に楽しめます。

国道横の駐車場から徒歩3分でポイントに着きますし、きれいな川岸ですから。

まあ、わたしは道具を持っていないので、後輩におんぶにだっこの状態でして、よけいお気軽なんですが(^^;)

その後輩は、東京に転勤になってしまい、はるばる東京からサケ釣りにチャレンジしに来ます。

他にも道外からいらっしゃる方は多いと聞いていますが。

さてさて、今年はせめて1匹ぐらいは釣りたいですね。できればメスで、イクラがたっぷり入ってたらいいですね。

|

« 京都議定書の達成度合い | トップページ | 車・飛行機利用を鉄道にすると? »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166854/11593161

この記事へのトラックバック一覧です: サケ有効利用調査実行委員会:

« 京都議定書の達成度合い | トップページ | 車・飛行機利用を鉄道にすると? »