« サケ有効利用調査実行委員会 | トップページ | トライアル練習 »

2006年8月25日 (金)

車・飛行機利用を鉄道にすると?

先日新聞記事に掲載されていましたが、NPO法人・気候ネットワークがまとめた調査報告によると、もしも、車・航空機を利用している人の1割相当が、鉄道にシフトすると、1990年の基準年の1%に相当する「1232万トン」のCo2が削減できるのだそうです。

その量は「東京ドーム」に換算して5000杯分ということですが、この表現は?よくわかりませんねえ。(^^;)

東京ドーム1杯は「2464トン」と逆算できますが、それもピンと来ませんねえ(^^;)

ドームを二酸化炭素で充満させるとそんなに重たくなるの?って感じますが・・・

まあ、話がそれましたが、飛行機を鉄道にシフトは、北海道ではちょっと厳しいですが、車を鉄道を1割シフトぐらいなら、レンタカーと組み合わせればできそうな数字です。

北海道に新幹線がきたら、札幌から東京まで3時間57分、札幌から函館まで45分、仙台が2時間弱という試算もありますから、そうなったら一気に新幹線へシフト、Co2削減効果も大きいですね。

早く来い来い「新幹線」です。

|

« サケ有効利用調査実行委員会 | トップページ | トライアル練習 »

自然・ECO」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166854/11603882

この記事へのトラックバック一覧です: 車・飛行機利用を鉄道にすると?:

« サケ有効利用調査実行委員会 | トップページ | トライアル練習 »