« 中国の観光事情 | トップページ | 自家製バイオディーゼル »

2006年8月29日 (火)

巨大なトマト

恵庭インターから支笏湖側に少し行ったところにできた「えこりん村」に行ってきました。

びっくりドンキーでおなじみのアレフさんが作った、自然共生型テーマパークと行ったところでしょうか。

銀河庭園、天満食堂、らくだ軒、ガーデンセンター花の牧場が主な施設。

ガーデニング庭園と食堂とショッピングが一体となったテーマパークです。この施設についてはまた後日気が向いたら記事にします。

今日のご紹介はガーデンセンターにある「トマトの森」です。

Dsc05970 わたしも事前に情報を聞いていたのですが、実際に見てみるとこれは凄い。

一つのトマトから何万という実が育っているんですね。ビックリです。

あまりの大きさに全体が写せないのと、腕が悪くてこの凄さは伝わりませんね。

Dsc05967 だって、横にいたおじさん、「すごい、すごい、これは・・・すごい、すごい、すごい」とひたすら連呼してましたから。

ハウスの中、全体がトマトの茎に被われています。

たぶんハイポニカという水耕栽培手法だと思います。

Dsc05965 一株のトマトがこんなになるんですね。

自然の驚異をまざまざと感じた次第です。

これは、茂みを上から撮影した写真です。

Dsc05968 これで、一株ですよ!一株。

どおしちゃったの??って感じですね。

Dsc05966 この箱の中には、トマトの「根」がソーメンのように密生しています。

恐るべしハイポニカ農法!!

十分に理解できなかった皆様、是非、えこりん村へ立ち寄ってください。

|

« 中国の観光事情 | トップページ | 自家製バイオディーゼル »

農作業」カテゴリの記事

コメント

アレフですか。

是非家族で行ってみます。行く価値ありですね。

投稿: セロハス | 2006年8月30日 (水) 12時41分

是非是非。トマトはびっくりしますよ。ホントに。
ZTPの半分敷地を埋め尽くすほどの大きさです。(^^;)

あと、銀河庭園という庭園があります。大人800円。
子供には楽しいかも知れません。

投稿: たびびと | 2006年8月30日 (水) 12時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166854/11642617

この記事へのトラックバック一覧です: 巨大なトマト:

« 中国の観光事情 | トップページ | 自家製バイオディーゼル »