« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月

2006年11月30日 (木)

エコ買い

いつも拝見しているヒロ中田さんの食と観光 ヒロ中田新聞で知ったのですが、「新聞広告クリエーティブコンテスト」の最優秀賞がこの「エコ買い」です。

賢い主婦はスーパーで手前に並んでいる古い牛乳を買う。

から始まります。

「えっ」て思われた方、以下HPで、最優秀賞作品を拡大してご覧下さい。

消費者も自分勝手ではなく、地球を考えなくちゃだめですね・・・。

新聞広告クリエーティブコンテスト

ヒロ中田さん、ご紹介ありがとうございます。

ヒロ中田新聞

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月28日 (火)

トリノ君の成長

9ヶ月半を迎えたトリノ君です。

Dsc06839 初めての結婚式と披露宴に参加。

初めてのチャイナ服を着てみましたがなかなかお似合い。

ネクタイもしてみました。よーく見ると、よだれがぶら下がり状態の決定的瞬間!

Dsc06898 神前結婚式では、少々騒ぎましたが、披露宴中は常に「にこやか」に乗り切ってくれました。

少しうえのお兄ちゃん、お姉ちゃんと遊んだあとは、てきめんに成長している感じがします。

最近は猛烈な食欲。おかゆにおむすびに・・・。

大好物はトウモロコシと豆腐でしょうか(^_^;)

Dsc07009 最後はちょっとおすましのいい表情・・・って思ったのですが、ピンぼけです。

残念。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月26日 (日)

eco検定合格発表

大夫ご無沙汰をしてしまいました。

mixiと掛け持ちをはじめて、すこし怠け癖が・・・。

さてさて、週末に先日受験したeco検定の合格発表が郵送されてきました。

以前記事にしましたが、自己採点では合格ラインだったのでケアレスがなければ合格でしたが、本当の発表が車では少々不安でした。

そして・・・無事合格でした。パチパチ。

合格者には「合格証カード」と「シール」が付いていました。(^^;)

ただし、ちょっとだけ不満が。それは合格率が80.1%だったこと。

ちょっと易しすぎですよね。

まあ、合格するのが目的ではなく、ecoピープルとして、環境に配慮した生活を先導していくことが目的だから、合格者は沢山のほうがよいのでしょうね。

では、あらためまして「ecoたびびと」としてがんばります。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年11月18日 (土)

黒いダイヤ いやタイヤ

かつて石炭は黒いダイヤと呼ばれ、戦後の日本の成長を支えるために北海道から大量に移出されていました。

そして、いま、ロシアに向けて沢山の黒いタイヤが輸出されています。

小樽港から輸出されるもののうち半分以上が自動車部品がしめているとのこと。

小樽港の近くにいらっしゃる方、着岸しているロシア船をよーくご覧下さい。

車かタイヤが大量に積まれていますから。

さらにこの積載方法がまた凄い。車は完成車だと関税が高いから、足回りがはずされシャコタン状態、一方タイヤだけでも原料扱いになるからか、関税が高いらしく、ホイールをわざわざ積んできて、それにタイヤを嵌めて、ロシア国内に持ち込み、またホイルに分けて戻って来るという次第。

ホイルへのタイヤ装着は、機械も使わずバールを2本で6秒ぐらいの早業だっていうことです。

経済的には輸出はよいことなのでしょうが、廃棄されたものが、外国で活用される・・・。

それだけ日本人が贅沢だってことでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北海道の7つの宝

ある講演で聴いたお話です。

北海道の7つの宝

1)広い土地資源・・・日本に最も欠けていて、最も高い価値

2)日本一の自然環境・・・豊かな自然資源、恵まれた食住環境

3)戦略的な立地条件・・・欧米に最短、温暖化の進行で高まる価値

4)豊富な水資源・・・今後に不可欠な資源

5)札幌の都市機能・・・コンパクトな都市機能、世界一の空のルート

6)北海道の人の魅力・・・最大のソフトパワー、オープンマインド

7)北海道ブランドの魅力・・・人を引きつける魅力

皆さん、いかがでしょうか?

いやいや、もっともっとたくさんの宝、あるような気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月15日 (水)

地震があったようですが

地震があったようですが・・・。

札幌で自転車走行中の私は全く気がつきませんでした。

会社でも、家でも揺れなかった模様です。

でもテレビでは津波注意報と警報がずっと表示されていますね。

CM中も表示されているのは初めてでしょうか?

実家からも心配の電話がありましたが、なんでもないと答えておきました。

震源地に近い方々、避難している方は心配ですが、大事にいたらないことをお祈りします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月12日 (日)

マイホームデザイナー

061112 mixiで日記を書き始めたところ、こちらのブログの記事更新が減ってしまいました。

両方進めるって大変ですね~。

今日は、「自分の住みたい家」を「3Dマイホームデザイナー」というソフトで作成してみました。

そのできあがりが上の写真。

本当は奥の屋根と手前の屋根を2重にしたいのですが、うまく設定ができません。

まあ、いいでしょう。

それにしても、素人でもこんなことができるのは凄いですね。

しっかりと陽も当たってます。

しか~し、よーく見ると、紅葉と桜が同時だったり・・・。

オフロードバイクは唯一kawasakiカラーしかなかったので、それを貼付したところ、何を血迷ったか、空をとんでしまった。

私の周りにはバイクで空を飛ぶ人が多いのでそれはそれでいいけど・・・。

問題は、これらパーツが選択できなくて、動かすことができないのです。

まあ、何かの拍子に選択できるのでしょうか???

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年11月 8日 (水)

もみじ狩りツアー

週末、久しぶりにオートバイに乗ってきました。

今年はこれが最後でしょうか。もみじ狩りツアーです。

Dsc06698 今回は初挑戦のコース。そして、「gasgasマシン」でのツーリングも初めて。

エンデューロバイク組と別れて、トライアルバイク組3人は車で先回りして合流する計画です。

メンバーは、トライアルベテランのO浦さんと大将、そして私。

バイクを「公道仕様」にしていざ出発。

ED組が来る前に、トラ車で失敗しないようにコースの下見と練習です。(^^;)(内緒・0内緒)

さすがベテランのお二人は、すいすいと・・・。私は足をつきつき、コースをどんどん登ります。

わたしの悪い癖で、無意識にクラッチを多用、そして無駄な力が入りすぎ、あっという間に握力が低下です。

う~ん。これは相当走り込まないと治りませんね。

この後、リアタイヤのパンクに見舞われ、空気を入れ入れチャレンジです。

トライアルバイクの軽さが幸いして、何とかみんなについて行きましたが、ほとんど最後の登りタイトターンで、フロントを制御できず、コースアウト!

何とかコースに復活しましたが、体力ゼロ状態。サイテルさんにヘルプして頂きました。m(_ _)m

この後も、(トラ車でよかった)WR400だったら帰ってこられなかったような難所を、経験値を積みながら(転びながら)進んでいきました。

後半は、ほとんどバイクから降りた状態。エンジンも止めて、そろそろと急坂を下ります。

しかしトライアルマシン組は、足もつかないで難所をクリア。

さらに凄いのは重たいマシンKDXを操る竜さん。常にスムーズに軽快にKDXを操っていきます。

今回のツアーで、強烈に感じたのはもっと「体力」をつけたい、もっと「うまく」なりたいということです。

バイクの性能云々でなく「技術」なんですね。思い知らされました。(^^;)

そのためにも、もっと「場数」を踏まなければと。

大変楽しく、そして勉強になった今年最後のもみじ狩りツアーでした。皆様ありがとうございます。

追伸:

ブログ書いていて、かなりの長編になる予感、一方で内容はおもしろくない予感。ですので、思い切りはしょった内容になってしまいました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年11月 7日 (火)

紅葉その3

また、このネタです。(^^;)

Dsc06744 近くの公園の黄色い葉っぱの絨毯です。

Dsc06745 そして、10m離れた同じ公園の赤い葉っぱの絨毯。

きれいですね。

雨の日は、葉っぱの色が濃く写ります。

そして、こちらは職場の近くで。

Dsc06749 もみじと時計台。

Dsc06759 夜の紅葉と時計台。

カメラが新しくなったので、ついつい新しい機能をつかってみたくなるものです。

今度のカメラは、暗いところでも何とかいけそうです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年11月 4日 (土)

街の紅葉

Dsc06511 前回の写真の反省を踏まえ、通勤途中に見つけた秋です。

タイトルも「都市」ではなく、「街」に・・・。

いい写真には、コメントは不要のはずなのですが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 2日 (木)

都市の紅葉

Dsc06501 う~ん

何か今ひとつ美しさに欠けるのですが。

写真は腕と感性ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 1日 (水)

鷲のような・・・

Dsc06138kakou 写真の山ですが、前から気になっていましたが、鷲というか、そんな鳥が羽を広げているように見えませんか?

もしかして有名なのかもしれません。

向かって右が風不死岳、左が樽前山。真ん中の小山は名前がわかりません。

南千歳駅で撮影しましたが、もう少し空港よりから採ったらもっとはっきりわかるのでしょうね。

この山の麓に、支笏湖があるのですが、その険しさと雄大さをこの山々が表現しているかのようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »