« オートバイ禁止 | トップページ | 映画「不都合な真実」その2 »

2007年1月 6日 (土)

不毛土地からバイオ燃料?

以前もブログに書きましたが、長期的には、食料不足に影響を与える「畑の作物」を用いたバイオ燃料よりは、森林など未利用資源からのバイオ燃料の実現が望まれます。

その段階として、畑には不適の不毛土地などを活用したバイオ燃料の生産が位置づけられるのでしょうが、「沖縄バイオディーゼル」が新たな植物「ヤトロファ」や「藻類」によってバイオ燃料を開発し、賞を受賞している報道が「沖縄タイムス」にでてました。

興味深いですね。

昔、庭先に柿の木を植えた「のこし柿」のように、近い将来、家の周辺にバイオ燃料植物が植えられる時代がくるのでしょうか。

|

« オートバイ禁止 | トップページ | 映画「不都合な真実」その2 »

自然・ECO」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166854/13351913

この記事へのトラックバック一覧です: 不毛土地からバイオ燃料?:

« オートバイ禁止 | トップページ | 映画「不都合な真実」その2 »