« 生物界の一大事 | トップページ | 北海道の開拓魂2.0スタート »

2007年1月20日 (土)

いよいよ封切り「不都合な真実」

以前からブログでご紹介の「不都合な真実」。
http://www.futsugou.jp/

234x60

いよいよ本日から上映が開始されます。

先日、試写会をご覧になった方と話す機会がありました。
もともと環境関係のお仕事をなさっている方で、

「とても科学的で、よい映画でした」とおっしゃってました。

また、
「これまで環境問題などに興味がない方でも十分理解できる内容です」
と、絶賛をされてました。

明日はかなりの混雑が予想されますので、頃合いを見計らっていくつもりです。

各種のメディアで、北極の氷が溶ける、平均気温が2℃上昇、、、など、ここの予想はいろいろありますが、それらの事象がトータルで地球に及ぼす影響をビジュアルで知りたいと思っていましたので、この映画はまさしく期待していたものになりそうです。

楽しみ!というのはおかしいかもしれません。怖い未来を垣間見てきます。

もしかしたら、次回大統領はゴア氏かもしれません。

来日したアル・ゴア氏
http://www.janjan.jp/culture/0701/0701168171/1.php

http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2007011400014&genre=H1&area=K10

|

« 生物界の一大事 | トップページ | 北海道の開拓魂2.0スタート »

自然・ECO」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166854/13578552

この記事へのトラックバック一覧です: いよいよ封切り「不都合な真実」:

» 映画「不都合な真実」を観に行ってきました。 [田舎暮しがしたい!! ローカルな旅*山形〜日常編〜]
映画だけ見ていると、だんだん「アメリカってオカシナ国」のようにも思えてくる。自国の目先の利益ばかり優先して、環境問題は資料を改ざんしてまで無視するなんてオカシイんだけれど、渦中にいたら見えないのかなあ・・・もちろん、そんな人たちばかりじゃないからこそこ...... [続きを読む]

受信: 2007年2月 5日 (月) 19時03分

« 生物界の一大事 | トップページ | 北海道の開拓魂2.0スタート »