« いいお顔 | トップページ | すごいよ!サンクスの・・・ »

2007年3月19日 (月)

webの力

知り合いを通じて「ウェブ進化論」-本当の大変化はこれから始まる-梅田望夫著を紹介されました。

まだ数ページしか読めてませんが、こんな内容です。

「webによって、放っておけば消えて失われてしまうはずの価値、つまりわずかなお金や時間の断片といった「無」に近いものを、無限大に限りなく近い対象から、ゼロに限りなく近いコストで集積できたら何が起こるのか」

「ここにインターネットの可能性の本質がある」

そして、著者はGoogleの驚異について詳細を伝えようとしています。

 

なるほど、すこしだけわかる気がしますが、きっと私たちが想像する以上の変化が待っているのでしょうね。

Googleアースをはじめて見たときに感動と恐怖を覚えましたし・・・。

ちょっと違うかもしれませんが、「クリック募金」もクリックするだけで募金ができるって、凄い仕組みです。

何らかの方法で一億人の方がクリックする動機付けさえできれば、一瞬にして1億円の寄付ができるわけです。(企業側は募金額の上限を設定していると思いますが(^^;))

 

さてさて、「現実の世界」と「インターネットの世界」、今までは「現実の世界」の補助機能として、「インターネットの世界」があったと思いますが、今後は「インターネットの世界」が独立して動き出す。そんな時代が来るのでしょうね。

その変化を感じることができるのは、普段からネットを「使っている人たち」だけ。

 

どうなってしまうのか?全くわかりませんが、「現実の世界」を大切にしつつ、「インターネットの世界」につきあっていきたいと思っています。

それにしても、インターネットでは無料でできることがたくさんありますよね。

1ギガの容量のメールサービスも無料・・・。ブログも無料。

とにかく、Googleをはじめ、IT企業の皆さまに感謝申し上げます。

 

★一日一回クリック募金
 ありがとうございます。

|

« いいお顔 | トップページ | すごいよ!サンクスの・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

WEBの力は本当に恐ろしいほどです。
たった、一人が言い出した噂話があっというまに広まって、広まった頃にはすでに、噂ではなくなっていたり。

ネットの力は本当に恐ろしいです。
簡単に、色々な情報がすぐに収集できてしまったり、
いろんな有害HPなんかも、誰でも開けたり。

しかし、ネットによって広まる親交というのもあります。
所詮WEBは道具であり、使う人間性が問われているのでしょうね。

投稿: ninjya | 2007年3月19日 (月) 20時11分

ninjyaさん。おっしゃるとおり。
この書籍を読み進めるとこんな記述も。
(うろ覚えですが)

ネットの持つ「善」の部分を有効に活用する視点が必要・・・

疑ってばかりいては、新たな発展はないという理解でしょうか?
50年後は本当にマトリックスの世界があるかも・・。
それとも貞子、いや、リング?らせん?ループ?の世界?

投稿: たびびと | 2007年3月20日 (火) 18時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166854/14299716

この記事へのトラックバック一覧です: webの力:

« いいお顔 | トップページ | すごいよ!サンクスの・・・ »