日記・コラム・つぶやき

2007年10月 2日 (火)

すっかりご無沙汰です。

すっかりご無沙汰しています。

実は、別の所でブログをはじめてまして、こちらの「たびびとブログ」がおろそかになってしまいました。

トリノ君も元気にやってます。

最近は、言葉が理解できて、まるで人間のようです。

片言の言葉はいくつぐらいあるのでしょう。

「わんわん」、「ぶー」、「まま」、「ぱぱ」(ちなみに区別がついていない)

サインは色々使いこなしています。

ごちそうさま、痛かった、おかわり、帽子、おいしかった。

すごいスピードで脳みそが成長しているのでしょうね。

大したもんだ。

ちなみに、別の所のブログは、こちらです。

 ■「風と森の里山暮らし|エコナコト」 http://www.econakoto.net/kazetomorino/

引き続きよろしくお願い申し上げます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月28日 (水)

さらに進化したサンクスのeco

以前のブログ記事で、会社の近くにあるコンビニサンクスのお話で、「レジ袋」を複数にしない声掛けをしている話を書きました。

そのお店では、サンクス自慢の「おしぼりサービス」についても、お客様に声掛けして、必要・不必要を聞くように変更したので、感心していたのですが、今日はさらに進化を見つけました。

レジのお客様が見やすいところに、POPがあり、こんな説明をしていました。

「サンクスでは「おしぼり」をサービスしていますが、不要な場合はお申し付けください。また、レジ袋も・・・」

すばらしいですね。

お客様に理念を伝えれば、「やめること」も、しっかりとしたサービスになるのです。

引き続き、なにか感心することを進めて欲しいですね。

個人の意識変化も大切ですが、企業やお店が変わることの効果は、非常に大きいと思います。

がんばれ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月27日 (火)

ちょっと試しに・まず5分だけ


    どんなことでも構いません。

    やろうと決めたことは、
    まず5分だけするつもりで取り掛かるよう
    意図的に仕向けてみてください。

    あとでやろうとすると、ずるずる伸びてしまい、
    やらずに終わりがちです。

    やる気が出ない場合は、
    「ちょっとだけ試しにやってみるか」
   と自分をだますというテクニックも有効です。

-- 内海英博
「人の10倍仕事をやり抜くメンタルトレーニング」

                              』

先日、「案ずるよりも・・・」のブログを書きましたが、
まったく同じ事が書いてありました。

「ちょっと試しに」始めてみる。

大事なキーワードですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月21日 (水)

案ずるよりも・・・

本当であれば昨年に終わらせておくべき仕事がありました。

ある会合のまとめなのですが、はじめて手がける仕事、活動内容が薄いこと、業務に変更があったこと・・・。

作業が遅れたいい訳はたくさんあるのですが、やっと、先週の週末、残り少ない今年度に危機感を覚え、覚悟を決めてその仕事にトライしました。

仕事のボリュームとして、当初見込みは3日間、つまり8時間×3日程度は、事務手続きに必要と思ってました。そのため、まとまった時間が取れず、ずるずると遅延してきたわけですが・・・。

ところが、いざ集中して取り組んでみると、6時間で大方の作業を完了してしまったのです。

 

ここ数ヶ月、ずっと心の重荷になっていたことが、いざやってみるとこんなに簡単に・・・。

 

これは大変良い教訓になりました。

まず、嫌なものからはじめて見る・・・。

 

さて、事務手続きは完了し、根回しも完了したので、明日が勝負です。

まあ、なるようになれ、ですね(^_^;)

 

★一日一回クリック募金
 ありがとうございます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月20日 (火)

すごいよ!サンクスの・・・

コンビニの話しです。

個人的に品揃えが良いと思っているのがセブンイレブンですが、会社も家もサンクスに包囲されています。

で、サンクスであった出来事。

会社帰りに自宅近くのサンクスに入ろうとしたところ、サンクス配送車からでてきた運転手さんと、入口を譲り合う形に。

その運転手さんは、すかさず「いらっしゃいませ」といってから、一歩下がってくれたのです。

 

どうでしょう。お店の店員ならともかく、運送トラックのドライバーです。

素晴らしいですね。お客様(サンクス)のお客様(私)は、お客様だとしっかり理解していらっしゃいます。

当たり前でしょうか?

なかなかできるものではないと、感心してしまいました。

 

私も少し見習いたいと思った次第です。

 

★一日一回クリック募金
 ありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月19日 (月)

webの力

知り合いを通じて「ウェブ進化論」-本当の大変化はこれから始まる-梅田望夫著を紹介されました。

まだ数ページしか読めてませんが、こんな内容です。

「webによって、放っておけば消えて失われてしまうはずの価値、つまりわずかなお金や時間の断片といった「無」に近いものを、無限大に限りなく近い対象から、ゼロに限りなく近いコストで集積できたら何が起こるのか」

「ここにインターネットの可能性の本質がある」

そして、著者はGoogleの驚異について詳細を伝えようとしています。

 

なるほど、すこしだけわかる気がしますが、きっと私たちが想像する以上の変化が待っているのでしょうね。

Googleアースをはじめて見たときに感動と恐怖を覚えましたし・・・。

ちょっと違うかもしれませんが、「クリック募金」もクリックするだけで募金ができるって、凄い仕組みです。

何らかの方法で一億人の方がクリックする動機付けさえできれば、一瞬にして1億円の寄付ができるわけです。(企業側は募金額の上限を設定していると思いますが(^^;))

 

さてさて、「現実の世界」と「インターネットの世界」、今までは「現実の世界」の補助機能として、「インターネットの世界」があったと思いますが、今後は「インターネットの世界」が独立して動き出す。そんな時代が来るのでしょうね。

その変化を感じることができるのは、普段からネットを「使っている人たち」だけ。

 

どうなってしまうのか?全くわかりませんが、「現実の世界」を大切にしつつ、「インターネットの世界」につきあっていきたいと思っています。

それにしても、インターネットでは無料でできることがたくさんありますよね。

1ギガの容量のメールサービスも無料・・・。ブログも無料。

とにかく、Googleをはじめ、IT企業の皆さまに感謝申し上げます。

 

★一日一回クリック募金
 ありがとうございます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月 8日 (木)

続・土日無料の駐車場

Dsc07764

全回も書きました札幌市役所の駐車場。

■以前の記事
http://funstyle.way-nifty.com/tourist/2007/02/post_cada.html

本当に土日無料でした。

2人の警備員さんがいて、交通整理に当たってます。

道路には数台の駐車待ちの車の列。

Dsc07694_1

警備員さんに伺いました。

「無料なんですか?」「無料です」

「札幌市民だけですか?」「特に制限ありません」

う~ん。

警備員さんの人件費は誰が払っているの?

少々疑問・・・。

そうそう、是非、屋根付きの自転車置き場も開放してくださ~い!

でも、こんなことブログに書いて、宣伝してしまっている私も私(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月20日 (火)

パン屋さん「どんぐり」

Dsc07693

久しぶりに、札幌で有名なパン屋さん、白石区の「どんぐり」に行ってきました。

わたしは6年ぶりぐらいかな(^^;)

当時も混んでいた気がしますが、先日は狭い店のなかがぎっしり。

20人ぐらいのお客様が常時いらっしゃる感じです。

でも皆さま、一方通行で整然と買いものをしています。

奥にはお店の方がパン作りをしていますが、ぱっとみただけで10名ぐらいのスタッフが忙しそうに働いています。

ネットで調べてみると、お店の数も増えているのですね。

http://www.donguri-bake.co.jp/

パンは相変わらずとっても美味しかったですね。大満足。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007年2月18日 (日)

土・日無料の駐車場

Dsc07694

日曜日、たまたま某市役所の駐車場を横切ったのですが、大量の駐車。
道路にも数台が駐車待ちでした。

なんだろう?と、入口の看板をみると「土・日無料」の表示。
えっほんと?それで混んでいるのだと判断しました。違っていたらごめんなさい(^^;)
看板も写真を撮ってくれば良かったですが。

さてさて、警備の方も2名常駐して対応していました。
いつもこのような状況なのでしょうか?
いろいろな考えが頭をよぎりました。

市役所サイドでは、場所の有効利用なのでしょうか。
う~ん。
一方で、市営交通では「ノーカーデー」を推進してますし。

せめて、子供連れ限定とか、4名乗車限定とかなら納得なのですが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月14日 (水)

LED信号機

最近、「歩車分離式」の交差点が札幌中心部に増えてきました。

歩行者と自動車の交差を完全に避け、交通事故を減らすのが目的だそうです。

「ウイキペディア:歩車分離式信号機

ただ、歩行者の待ち時間が増えた気がしないでもないのですが・・・。

Dsc07688_1

で、歩行者用の新しいLED式信号機をみて思いました。

ここまでLED化が進めば、赤(止まれ)・青(進め)を一つの信号で表示できるのでは?

でも、技術的に可能でも、既存の信号に見慣れているので、それを変えるリスクを考えているのでしょうか。

ただ、軽量化が進めば太い柱も不要で、景観もよくなる気もします。

あるいは将来、自動車同士が通信をはじめたら、信号機って不要になる時代がくるのでしょうか?

それでも歩行者信号は必要ですね。う~ん。

以上、頭の体操でした。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

より以前の記事一覧